閉経を確認する方法

閉経を確認する方法とは?

A:閉経の確認をする方法としては血液検査を行うのが一般的です。まず閉経したかどうかを正確に見極めるために使用している薬剤、特にホルモン剤に関してはすべての使用を3週間から4週間ほど中止しておきます。

 

計測するのは脳下垂体から卵巣を刺激することによって、卵子を入れた卵胞を育てる役割のFSH(卵胞刺激ホルモン)の値と、もう1つ卵胞から出て子宮内膜の素地を作る卵胞ホルモン(エストラジオール)の値とを測定します。

 

この結果FSH(卵胞刺激ホルモン)の値が40ミリリットルユー・パー・ミリリットル以上で、エストラジオールが20ピージー・パー・ミリリットル以下の場合には閉経をしたとみなされます。

 

このように血液検査によって閉経をしたということが医師から告げられても、その後しばらく経って忘れかけた頃に卵胞ホルモン(エストラジオール)が分泌されることがあり、このため100パーセントの確立で閉経を確認できるということではなくなってきます。

 

そこで実情としては12ヶ月以上に渡って月経が無かった場合をもって閉経したと診断されることが多いようです。

 

さて閉経をはさんだ前後5年間、計10年間は更年期と呼ばれてホルモンバランスが極めて不安定な時期ですが、そのためホットフラッシュ、のぼせ、ほてり、頭痛、肩こり、腰痛、便秘、下痢、食欲不振、不眠、イライラ、不安、抑うつ感、発汗などのいわゆる不定愁訴が次々と起こるようになります。

 

この更年期特有の不定愁訴は一般的には更年期障害と呼ばれていますが、なかにはこれらの症状が極めて重く出てくる人もいます。そうなると家事や仕事などにも大きな障害となることがあるため、そのような際には医師と相談して治療を受けることになります。

 

更年期障害による自律神経機能低下や血管運動神経機能低下によるさまざまな症状を改善する治療としては、卵胞ホルモン製剤を使用しますが、子宮が残っている人であれば黄体ホルモン製剤が一緒に使用されます。これは子宮がんのリスクを軽減するためのものです。

 

閉経が確認された後でも更年期障害でイライラや不安、抑うつ感などといった精神障害が強く出る人も多くいますが、このような場合でもホルモン療法は効果的です。しかしホルモン療法以外にも抗精神薬を併用されることもよくあります。

 

また体質や症状にもよりますが、閉経後の不具合に関しては意外と漢方の方が功を奏することもあります。副作用がないというのも魅力的ですので一度試してみる価値はあると言えるでしょう。

 

スポンサードリンク

更年期対策で使ってみたいサプリメントベスト3

キッコーマン からだ想い「基本のサプリ」

初めての更年期対策に人気No.1!更年期に必要なものが全て入った大豆イソフラボンサプリ
5460円→2730円税込(定期コース初回価格)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる


エクオール+ラクトビオン酸

エクオール+ラクトビオン酸


婦人科医師監修、エクオール配合の新しい更年期サプリ!既存のサプリが合わないという方に
6480円税込→5832円税込(ラクラク毎月便)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる


山田養蜂場 酵素分解ローヤルゼリー

山田養蜂場 酵素分解ローヤルゼリー

3年連続売上N0.1!更年期の疲れ・だるさに2倍の吸収力を実現した大人気ローヤルゼリー
100粒1か月分6,800円・税別

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる

閉経を確認する方法とは?関連ページ

閉経後に太る原因は?
閉経後に太る原因とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経後に生理(不正出血)が続く場合の対応は?
閉経後に生理(不正出血)が続く場合の対応とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
ホルモン療法とは?
更年期障害などの治療に用いられるホルモン療法とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経前の生理周期とは?
閉経前の生理周期とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経と骨粗鬆症の関係は?
閉経と骨粗鬆症の関係とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経と高コレステロール血症の関係は?
閉経と高コレステロール血症の関係とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経後は動脈硬化になりやすい?
閉経後は動脈硬化になりやすいのでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経後にイライラするのはなぜ?
閉経後にイライラするのはなぜでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経すると薄毛が進む?
閉経すると薄毛が進むというのは本当ですか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経とエストロゲンの関係は?
閉経とエストロゲンの関係とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経を遅らせる方法ってある?
閉経を遅らせる方法ってあるのでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経の様々な症状に良い漢方とは?
閉経の様々な症状に良い漢方にはどのようなものがあるでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
基礎体温と閉経の関係は?
基礎体温と閉経の関係とはどのようなものでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。
閉経以外でも無月経になることはある?
閉経以外でも無月経になることはあるのでしょうか? 閉経年齢と身体に現れる様々な症状とこの時期特に注意したい病気など閉経に関する様々な疑問について解説しています。